施工ブログ

I様邸リノベーション工事

 

鈴鹿市内にて建築中のI様邸。

 

先日のバリアフリー倶楽部通信でもお伝えした通り、

 

I様はご家族が以前住まわれていた国内メーカーで建てられた旧宅(築30年)を、カナディアン輸入住宅仕様にリノベーションされます。

 

 

 

before

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

aftar

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※イメージです

 

 

 

 

 

使える躯体はそのままに、サッシや屋根、外壁に至るまでほぼ全てをリフォームします。

 

 

屋根はお馴染みのファイバーグラスシングル。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色はキレイなブルーを採用。

 

 

 

 

外壁はヴァイナルサイディングを採用。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさんの色からカラーコーディネートができるのもサイディングの魅力の一つ。

 

 

注目は、外壁から屋根裏まで全て吹付断熱で覆い気密性をアップ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の工事にあたり、サッシや断熱材は高性能のZEH(ゼロエネルギーハウス)仕様を採用しており、最新のスペックを備えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天井は新しい木材で組みなおしているのが、木の色の違いで良くわかりますね。

 

 

断熱前の様子。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

30年前の住宅の主流は、お風呂は木材の腐敗を防ぐため腰の高さまでコンクリート。

 

中はタイル貼りで仕上げているお家がほとんどです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はもちろん最新のユニットバスを入れるのであったかいお風呂♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メーカーキャンペーンでユニットバスをさらに保温材で覆うオプションや浴室暖房器も取り入れて頂き、

 

きっとあったかいお風呂に生まれ変わると思います。

 

 

 

 

寒い日が続きますが、あったかい新しいお家が待ち遠しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

只今、冬のあったかリフォームキャンペーンや補助金などお得なリフォーム情報もご紹介しております。

 

お気軽にお問合せください。

 

 

 

 

 

バリアフリーホームズのカナディアン輸入住宅

新築・リフォームのお問合せは

江島モデルハウス

0120-68-3512(無料)