BFH ブログ

BFHクリスマスパーティー2018

 

 

恒例となりました、第19回「BFHクリスマスパーティー2018」を、今年も開催しました。

 

バリアフリーホームズのお施主様や協力業者様、またそのお友達もお誘い頂き、総勢100名程お集まりいただきました。

 

 

 

パーティは弊社社長からの挨拶で始まり、

 

 

弊社のオーナー様の会であります「バリアフリー倶楽部」の副会長で三重県会議員の藤田宜三様、そして衆議院議員の中川正春様、鈴鹿市議会議員の薮田啓介様にもご挨拶頂きました。

 

 

毎年ご期待頂く料理ですが、今年はケータリングをお願いしたため、レイアウトがホテルのビュッフェっぽい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、お客様より「特大ハム」丸ごと10キロを差し入れ頂き、皆さまに舌鼓を打って頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回お料理を提供頂いた、㈱ニューポートの専務さん自ら捌いてただきました。

 

正直、素人ではどこから包丁を入れたらいいのかもわからないサイズのハムですが、

ブリなども捌ける方ですので、上手にたくさん切り分けて頂き感謝です。

 

 

 

ちなみにこのハムですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2歳の女の子と同じサイズです!体重もほぼ一緒だとのこと!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

100名分と伺っていたのですが、プロに上手に切り分けて頂いたので、たぶんそれ以上あったのでははないかなと思います。

 

 

(余談ですが・・・・・このハムを「ギャートルズの肉」というか、「ワンピースの肉」というかで

世代が別れるという話も一部で盛り上がりました。さて、みなさんはどちらでしょう?)

 

 

 

 

ピエロのレロたんのステージ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きく膨らんでいく風船を目の前に、子どもたちは食い入るように見ていたのが印象的でした。

 

 

ピエロのみいちゃんも子どもたちにバールーンをたくさんプレゼントしてくれました♪

 

 

みいちゃんの魔法は不思議だね~

 

 

学生アカペラサークル「pioneer」さんのステージ。
美しいハーモニーと年代問わず楽しめる選曲に、誰もが口ずさめる楽しいステージになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近々コンサートも行われるということで、必見です!

 

 

 

 

そして、今年はフラのパーフォーマンスも。
子どもフラ、親子フラ、と曲に合わせたパフォーマンスをしていただきました。
可愛らしいフラガールが登場したときはかわいいー!と声が聞こえ、おもわず笑顔になる時間でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年BFHにはサンタさんが来てくれます!今年も来てくれました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちにたくさんプレゼントを持ってきてくれましたよ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年、大盛り上がりのビンゴ大会。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大注目だったの子ども部門1位の巨大くまのぬいぐるみは、フラのパフォーマンスをしてもらったフラガールが見事ビンゴに!
後でお話しを聞くと、「くまがあたりますように」とお願いをしながらビンゴ大会に参加してもらっていたようで、そのお願いが届いたようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後の記念撮影。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も楽しい時間をありがとうございました。