BFH ブログ

第13回BFHもちつき大会

恒例となりましたBFHもちつき大会も今年で13回目を迎え、年々賑やかさを増しているように感じます。

今年はあいにくの空模様となってしまいましたが、小雨が降る中150名様ほどのお客様にご参加いただきました。

 

社長のあいさつに始まり、弊社お施主様の会であるバリアフリー倶楽部副会長の藤田宜三 三重県議会議員にもご挨拶を頂きました。

また、お忙しい中 衆議院議員の中川正春様や鈴鹿市議会議員の薮田啓介様にもご参加いただきました。

 

今年もたくさんの子ども達にお餅をついてもらいました!!

近い将来もちつきの主戦力となってくれることを期待しています♡

 

今年のおもちのラインナップはおなじみの菜餅、きなこ、あんこ、磯部、おろしに加え、納豆、みたらし、シーチキン、あおさの9種類でした。年々増えてきている餅の種類。来年は何が増えるかお楽しみに。

 

 

肌寒かったこともあり、みどりの大地特製「豚汁」も大好評のうちに完売となりました。

社長さんによるとおいしさの秘密は地元の新鮮野菜と使っている味噌が特別なのだそうです。

おもちの具材にもみどりの大地さんの新鮮野菜を使っています。

 

 

網焼きコーナーではしいたけ、フランクフルトをBF会の若手2人がもくもくと焼いてくれました。

しいたけは肉厚ジューシーでとてもおいしかったようです。

 

今年もたくさんの方にお越しいただき、30kgのもち米がきれいに完売となりました。

毎年来て下さる方や、久しぶりにお会いできた方、お子様が大きくなっていてびっくりしたりと

皆様にお会いできるこのようなイベントをスタッフもとても楽しみにしています。

 

お越しいただいた方々、またいつもお手伝い頂いている皆様ありがとうございました!!