BFH ブログ

旬を食す

 

先日、友人に誘われて鳥羽浦村の牡蠣を堪能してきました営業の山田です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

筏の中で自分で焼いて食べるスタイル。

ニュースでも報道されていましたが今年の牡蠣は小ぶりだそうですが、

サイズ等お構いなしに量で満足してきました。

 

普段は大型バスが並び、予約なしでは入れないようですが、

新型コロナウイルスによるインバウンド縮小の影響をもろに受けているようですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中国人観光客向けののぼりも力なく揺れていました。

 

この時期暖かい日が続くと私も常連の花粉症の話題になりますが、

ここでも新型コロナウイルスに主役を奪われるのでしょうか。